新10 1-
7:品川くじら < 8/30 3:35
☆登場人物補足説明
1)霧島 聖(ひじり) Key作品「AIR」に登場する女医。
ヒロインの一人、霧島佳乃の姉でもある。
2)霧島佳乃 Key作品「AIR」に登場するヒロインの一人で
略9
8:品川くじら < 8/31 2:48
幼女屈辱医療(6)<<夏休み子供大会>>
佳乃はみちるの秘裂をまさぐり、裂け目の始まり辺りの襞に包まれたしこりを見つけ出した。
「ありました、先生。」
略25
9:品川くじら < 8/31 2:49
幼女屈辱医療(7)<<夏休み子供大会>>
「みちる、診察台の脇に降りて、上半身を診察台にうつ伏せにしなさい。」聖女史は体位の変更を指示する。
みちるは診察台の右脇(左側は壁に密着している)へ降りると、床に跪くような姿勢で台に向かい、
略25
10:品川くじら < 8/31 2:50
幼女屈辱医療(8)<<夏休み子供大会>>
佳乃によるアナルマッサージは前後運動と同心円運動を交互に繰り返しながら執拗に続けられた。
「な、なんか、うんちが出る時の感じなのだ・・・」さすがのみちるも、異様な感覚に勝てず弱音を吐く。
略25
11:品川くじら < 8/31 2:51
幼女屈辱医療(9)<<夏休み子供大会>>
「いいだろう。佳乃、この注射器に溶液を充填しなさい。」聖女史は容量300ccの浣腸器を佳乃に
手渡す。それを受け取った佳乃は、洗面器の中の溶液に嘴管を沈めると、シリンダーの内筒を引いて
略25
12:品川くじら < 8/31 2:52
幼女屈辱医療(10)<<夏休み子供大会>>
佳乃はゆっくり、冷静に浣腸器の内筒を押し続ける。
300ccの50%グリセリン溶液は、幼い少女の腹に吸い込まれていく。
略25
13:品川くじら < 8/31 2:53
第2夜はいかがでしたか?
ご感想をお聞かせ下さい。
では、また明日。
14:品川くじら < 8/31 21:16
幼女屈辱医療(11)<<残務整理で〜す・・・>>
「・・はぁ・・はぁ・・はぁ・・・」みちるは、脇腹に左手を添えて苦しげに呼吸している。
佳乃の手に握られた300ccの浣腸器は、ようやく残り3分の1の内容を残すだけになっていた。
略25
15:品川くじら < 8/31 21:17
幼女屈辱医療(12)<<残務整理で〜す>>
聖女史はバルーンが根元まで入ったのを確認すると、送気用ポンプを握り空気を送り始めた。
みちるの直腸まで挿入されたバルーンは次第に膨らみ、内容物の噴出を遮断する大きさになる。
略25
16:品川くじら < 8/31 21:19
幼女屈辱医療(13)<<残務整理で〜す>>
みちるは、左手で水洗便器の前側にあるパイプにつかまって体のバランスを取りながら、右手を股間
の秘裂へ伸ばして指先で割れ目をまさぐる。
略25

ir ver 1.0 beta2.2 (03/10/22)