新10 1-
4:品川くじら < 8/29 1:9
邪神の復活びん(3)<<夏休み子供大会>>
何かは目的地の川中島へ泳ぎ着くと、島の岸辺にあろえの体を押し付け、胴に巻きつけていた触手を
スクール水着の胸元へ移動させると、僅かな隙間から触手の先端を滑り込ませ、力任せに布地を引き裂き
略25
5:品川くじら < 8/29 1:10
邪神の復活びん(4)<<夏休み子供大会>>
あろえの秘裂に近付いた触手の先端に開いた無数の小さな穴から人の小指ほどの細い触手が涌いてきました。
触手達は、あろえの花弁を選り分けると花芯を探し出し、包み込むようにして刺激します。
略25
6:品川くじら < 8/29 1:11
邪神の復活びん(5)<<夏休み子供大会>>
触手の張型が体内に侵入する痛みと花芯をもてあそばれる快感を同時に味合わされ、あろえは悶え狂いました。
張型は少女の証を破ると大きく前後運動を始めます。
略25
7:品川くじら < 8/29 1:13
「邪神の復活びん」は「びんちょうタン」のナレーションを担当していた
井上喜久子女史の脳内音声で、お読み下さいw
では、また明日。
8:品川くじら < 8/30 2:54
邪神の復活びん(6)<<夏休み子供大会>>
翌日、プール登校で学校へ行った、クヌギたんは友達から昨日の出来事の噂を聞きました。
でも人目の多いところで、そんな事件は起こらないという先入観から、自分には関係の無い話だと
略25
9:品川くじら < 8/30 2:55
邪神の復活びん(7)<<夏休み子供大会>>
ぬるぬると全身を這い回る触手はクヌギたんの幼い肉体から官能を搾り出すように性感帯を責めます。
クヌギたんは体の奥から湧き上がってくる奇妙な感覚の正体が判らず、怯えるだけです。
略25
10:品川くじら < 8/30 2:56
邪神の復活びん(8)<<夏休み子供大会>>
くぬぎタンの花芯をもてあそんでいた触手は、細い分身達を本体へ引き込むと、深淵の入口を探すように、
その先端を秘密の裂け目に沿って這わせ、花弁を左右に掻き分けていきます。
略25
11:品川くじら < 8/30 2:56
邪神の復活びん(9)<<夏休み子供大会>>
トイレに行ったまま帰って来ないくぬぎタンを心配して、クラスメイトが探しに行くと、シャワー室の
床の上で荒々しく呼吸しながら泣きじゃくるくぬぎタンの姿を見つけました。
略25
12:品川くじら < 8/30 2:57
邪神の復活びん(10)<<夏休み子供大会>>
その日の夕方、チクたんは仕事の帰り道で、れんタンに出会いました。
「あ、れんタン、知ってる?今、街で忍者みたいな変質者が出て女の子を襲ってるんだよ。怖いねぇ。」
略25
13:品川くじら < 8/30 2:59
あ〜あ、くぬぎタンが犯られちゃいましたね。
チクたんとれんタンはどうするつもりなのでしょう?
では、また明日。

ir ver 1.0 beta2.2 (03/10/22)