新10 1-
12:品川くじら < 8/30 2:57
邪神の復活びん(10)<<夏休み子供大会>>
その日の夕方、チクたんは仕事の帰り道で、れんタンに出会いました。
「あ、れんタン、知ってる?今、街で忍者みたいな変質者が出て女の子を襲ってるんだよ。怖いねぇ。」
略25
13:品川くじら < 8/30 2:59
あ〜あ、くぬぎタンが犯られちゃいましたね。
チクたんとれんタンはどうするつもりなのでしょう?
では、また明日。
14:品川くじら < 8/31 2:54
邪神の復活びん(11)<<夏休み子供大会>>
ある結論に達した大人達は、翌日早速行動を開始しました。
街のお仕事掲示板に1枚の求人広告が張り出されます。
<当方、寺院の清掃係1名求む。但し女性の限り応募可。簡単なお仕事です。>
略25
15:品川くじら < 8/31 2:56
邪神の復活びん(12)<<夏休み子供大会>>
川べりの柱の縛り付けられたチクたんは、裸に剥かれた下半身の陰部を隠そうと両内腿を摺り合せて
もじもじしています。その間にも真夏の太陽は、じりじりとチクたんの肌を焦がすのです。
略25
16:品川くじら < 8/31 2:56
邪神の復活びん(13)<<夏休み子供大会>>
「ならば、条件がある。お前の孫娘を我に差し出すのだ。」邪神は冷酷に言い放ちます。
「ううっ・・・わしの孫を・・・」和尚さんはショックのあまり、その場へ、へたり込んでしまいました。
略25
17:品川くじら < 8/31 2:57
邪神の復活びん(14)<<夏休み子供大会>>
ちくタンの股間に伸ばされた触手は、秘裂を撫で擦ります。それが心地よい圧迫刺激となってちくタン
を悶えさせるのです。(ぁぁあぁん・・お、おかしくなっちゃうよォ・・・)
略25
18:品川くじら < 8/31 2:58
邪神の復活びん(15)<<残務整理で〜す>>
邪神の触手が深淵に突き入れられると、ちくタンの内臓は圧迫され、入口へ向かって戻ると、一緒に
内臓が引き抜かれるような苦痛を受けます。
略25
19:品川くじら < 8/31 3:0
いよいよ物語も佳境に入って参りました。
明日をお楽しみに。
20:品川くじら < 9/3 22:35
邪神の復活びん(16)<<残務整理で〜す>>
大人たちが森を立ち去った後、放置されているチクたんに、走り寄る小さな影がありました。
それは、チクたんの目隠しを外して助け起こすと、木々の隙間から差す月光に自身の顔を浮かび上がらせ
略25
21:品川くじら < 9/3 22:36
邪神の復活びん(17)<<残務整理で〜す>>
「実は今夜、裏山に神様がお出でになる。その神様のもてなしを頼みたいのじゃが、何があっても、
わしの孫娘だと名乗り続けて欲しいのじゃ。簡単なことじゃろ?」と、和尚さんは言葉を続けました。
略25

ir ver 1.0 beta2.2 (03/10/22)