新10 1-
1:品川くじら < 8/29 1:6
微妙に過疎っているようなので、新たなスレ立てさせていただきます。
内容的には「びんちょうタン」とか「ハルヒ」とか色々です。
以前、2chさくら板に貼った事のあるものなので見た憶えのある
略5
2:品川くじら < 8/29 1:7
邪神の復活びん(1)<<夏休み子供大会>>
それが恐ろしい事件の始まりだとは誰にも判りませんでした。
でも心無い悪戯が原因で始まってしまったの。
ある月夜の晩、れんタンの実家のお寺の裏山に、肝試しの為に町の若者が集まりました。
略25
3:品川くじら < 8/29 1:8
邪神の復活びん(2)<<夏休み子供大会>>
あろえは体を冷たい水に慣らすように時折、屈み込んでは川の水を手で体に掛けて、はしゃぎます。
川底に潜む何かは、その水音を追うようにあろえの方へ移動してくるのですが、あろえはまだ気付きません。
略25
4:品川くじら < 8/29 1:9
邪神の復活びん(3)<<夏休み子供大会>>
何かは目的地の川中島へ泳ぎ着くと、島の岸辺にあろえの体を押し付け、胴に巻きつけていた触手を
スクール水着の胸元へ移動させると、僅かな隙間から触手の先端を滑り込ませ、力任せに布地を引き裂き
略25
5:品川くじら < 8/29 1:10
邪神の復活びん(4)<<夏休み子供大会>>
あろえの秘裂に近付いた触手の先端に開いた無数の小さな穴から人の小指ほどの細い触手が涌いてきました。
触手達は、あろえの花弁を選り分けると花芯を探し出し、包み込むようにして刺激します。
略25
6:品川くじら < 8/29 1:11
邪神の復活びん(5)<<夏休み子供大会>>
触手の張型が体内に侵入する痛みと花芯をもてあそばれる快感を同時に味合わされ、あろえは悶え狂いました。
張型は少女の証を破ると大きく前後運動を始めます。
略25
7:品川くじら < 8/29 1:13
「邪神の復活びん」は「びんちょうタン」のナレーションを担当していた
井上喜久子女史の脳内音声で、お読み下さいw
では、また明日。

ir ver 1.0 beta2.2 (03/10/22)