新10 1-
258:名無しさん@はにゃ〜ん 7/30 1:11
まどか☆マギカif...Y(131)
かつての戦友の姿を求めて少女達は街を走る。
その姿を魔法使い達に監視されているとも知らずに。
ゆまは、なぎさと2人で捜索活動している最中に、駅前のホテル近くで杏子の姿を目撃した。
思わず後を追う、ゆま。
なぎさは疑って止めたが、杏子への思い入れが強い、ゆまは聞き入れずに走っていく。
だが杏子は足早に歩み、雑踏に紛れてしまう。
ゆまは、それでも追い続けた。
こうなると人混みが邪魔になって、なぎさからは、ゆまの姿が見えない。
それが罠だった。
人混みを通り抜けた杏子は1件の雑居ビルに入っていく。
注意力が乏しい幼女の哀しさ、ゆまは杏子の姿を追ってビルに入ってしまう。
ビルの中では10人を超える佐倉杏子が待っていた。
「よっ、待ってたぜ。魔法少女。」
一斉に、ゆまを取り囲む杏子達。
ゆまは自分の身に何が起きているのかを判断する前に薬物を注射され昏倒する。
偽杏子達は使い魔達に連絡し、ゆまの身柄を引き渡した。
昏睡する小さな肉体は、何処ともなく運ばれていく。
どうやら偽杏子達は魔法で催眠状態にされた一般人らしく、だから魔力反応が無かったらしい。
なぎさは、ゆまの行方を探し続けたが成果を得られずにマミ達と連絡を取る。
1人では危険と判断したマミは部屋への帰還を指示した。
(132)へ続く

ir ver 1.0 beta2.2 (03/10/22)